AI

【書評】――『人工知能はなぜ椅子に座れないか』――                              情報化社会における『知』と『生命』 (松田雄馬著 新潮選書)

AI

兵庫正雄 「人工知能が人間の知能を超える地点」とされるシンギュラリティが到来すると叫ばれて久しい。今も本屋の店頭には実に多くの著者による『AI関連本』が山と積まれている。その大半は、『AI万能論』と呼ぶべきものである。著者たちの主観的意図は別に…

書評:「AI vs 教科書が読めない子どもたち」(新井紀子著、東洋経済新聞社)

AI

兵庫正雄 「AIが神になる」・・・・・ならない。 「AIが人類を滅ぼす」・・・・・滅ぼさない。 「シンギュラリティ(注1)が到来する」・・・・・到来しない。 囲碁でも、将棋でも、人工知能(AI:Artificial Intelligence)を搭載したロボットが、プロ…